QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ハマチ

2016年01月21日

マーケットの上がり下がり

今日は為替相場というものの根本的要因とは何かについてのエピソードです。FXとはいくらかのお金を預託してその金額から最大25倍までの国際の為替をチェンジすることができることになります。金銭の値を見分けて売る側も買う側もどっちもできるような明快な制度です。普通為替の市場といえば大体国際為替を言い表すという人がほとんどです。為替市場を簡潔に言うと※直接的に現金の送らないでも資金授受の意図をクリアする取引※を言います。FX(外国為替証拠金取引)は二つの異なる国のお金を売買することにより両者の差引額を得るといったようなやり方なのです。こういった二国の貨幣の間で生み出される差益の金額をスワップ金利と呼びます。こんな風にFXのスワップ金利で儲けることをねらってFXの為替取引をする方々もいるようです。スワップポイントは、業者ごとで違いがあるのでちょっとでも差益の金額が高い業者でやり取りしたいと思いますよね。ある程度決まった銀行の少しばかりの利息に期待するよりも、FXとは熱心な資産運用を現実のものとする経済情勢を認識する金融商品であるとも言えます。外国の為替を簡潔にいうと二つの国の金の交換を示します。往々にして真っ当な状況がわからなくなるリスクを負います。だから自身の精神が客観的な場面で、しっかりと準備する事が必要です。"この""j事前準備""のためには、"とにかく自分なりの脚本を書くことから行います。明日からの投資環境はこうなるだろうから、この通貨を売買するというような自分なりの脚本を書いていきます。その次は為替チャートをチェックする事です。それ以前のマーケットの上がり下がり見て、もうエントリーするのが遅いと考えたならば、その状況では割り切ることが重要です。http://ierinant.webcrow.jp/


Posted by ハマチ at 18:46│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マーケットの上がり下がり
    コメント(0)